中性脂肪を下げるレシピにはどんなものがあるの?

中性脂肪を下げるには脂質を分解したり、排出させる働きがある食品を使ったレシピを試してみると良いです。そこで、おすすめのレシピをご紹介したいと思います。

 

中性脂肪を下げるためには、レシピに使用する食材は甘い食べ物やバターなどの油脂分、肉の脂身の部分などはなるべく避けましょう。また、白米などの炭水化物も摂取しすぎると中性脂肪の増加につながります。

 

最初に紹介するレシピは、白米の代わりに雑穀米を使った雑炊です。

 

白米を使用する代わりに雑穀米や五穀米を使用し、しめじなどのきのこ類や、人参、ごぼう、たまねぎなどの野菜を出汁で煮込みます。

 

雑穀米や野菜は食物繊維が豊富です。食物繊維は血中の余分な脂質をからめとる働きがあり、中性脂肪を下げる効果が期待できます。

 

次のレシピはサバの味噌煮です。サバに含まれるDHAやEPAは中性脂肪を下げる効果が期待できる栄養素です。

 

DHAやEPAは魚の脂に豊富に含まれるので、煮魚を食べる場合は脂が溶け出した煮汁も捨てずに利用すると良いです。

 

 

コレステロール高い

中性脂肪対策として、特定保健用食品などの情報をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!

緑でサラナの効果と口コミ